【タロット】小アルカナ覚え方!ワンドの物語

Blogs

こんにちは★湯澤です!
これを読めば小アルカナのワンドは楽勝で覚えられます。読み終わった頃にはあなたもワンドマスター?!

✴︎悪魔退治!?ワンドの物語!

※湯澤の小アルカナは10から始まります。

【若き魔法使いが悪魔を倒す物語です】

✴︎ワンドとは

ワンドとは、タロットの小アルカナにおける四つのスートの一つで、棍棒のこと。四大元素の火を象徴する。 意味は、情熱、やる気、エネルギー、活動などです。 

✴︎【重い責任】ワンドの10

とある国に若き魔法使いがいました。
国を守るために重い責任背負い、戦う準備をしています。
【正位置】プレッシャー
【逆位置】投げ出す

✴︎【準備が整う】ワンドの9

準備が整い、いつでも悪魔と戦える状態になりました。
【正位置】臨機応変
【逆位置】準備不足

✴︎【スピード感】ワンドの8

進撃を開始!いい意味でせっかちな魔法使い!先手必勝が座右の銘らしい。
【正位置】急展開
【逆位置】いきづまる

✴︎【奮闘】ワンドの7

悪魔との戦いが開始!ファイっ!戦いは魔法使いが優勢!
【正位置】優勢 勝ち取る
【逆位置】不利な状況

✴︎【勝利】ワンドの6

栄光の勝利を勝ち取る!誇らしげに馬に乗って凱旋しヒーローとなる!
【正位置】褒められる
【逆位置】想像と違う結果

✴︎【意見が対立】ワンドの5

とってもせっかちな魔法使い!戦う前に王国と勝利した場合の報酬の契約を交わしていなかったので、意見が対立してゴタゴタが起こる。
【正位置】本音でぶつかり合う
【逆位置】傷つける

✴︎【歓喜】ワンドの4

王様は良い人なので、報酬も高くもらい。国民に愛される魔法使いとなる。
国を救って良かったと歓喜する。
【正位置】喜び
【逆位置】満足できない

✴︎【模索】ワンドの3

上級魔法使いになる為に更なる目標を定めチャレンジしようとする。
【正位置】上のステージを目指す
【逆位置】行動に移せない

✴︎【目標到達】ワンド2

上級魔法使いという、目標も達成し自信に満ち溢れています。更に上を目指すべく意欲を示めします。
【正位置】目標達成
【逆位置】手にしたものを失う

✴︎【新たな挑戦】ワンドの1

情熱を胸に魔法使いの新たなスタートが始まる!
【正位置】やりたい事が生まれる
【逆位置】意欲の低下

✴︎まとめ

このストーリーを軽く頭に入れておけば、このカード意味なんだっけ?となった時に役に立つかもしれません。
この物語が皆様の役に立ちますように!

ここまで読んで頂きありがとうございます!

✴︎Hermit 湯澤

コメント

タイトルとURLをコピーしました